『スターウォーズ 新たなる希望』ネタバレからラスト結末まで紹介していきます。

 

大人気の映画シリーズである『スターウォーズ』大人から子供まで多くの世代に人気ですよね!

今回はそのなかでも、旧三部作の第1章となる”エピソード4”『スターウォーズ新たなる希望』のネタバレを紹介していきます。



『スターウォーズ新たなる希望』あらすじから紹介!

地球から遠く離れた銀河で起こった話です。

銀河全体を支配下に置いているのが帝国軍、その圧政に抗う反乱軍、2つの軍を描いています!

 

帝国軍は銀河を恐怖におとしめるため最強兵器「デス・スター」の開発をしているんです。

そして、反乱軍のスパイが帝国軍の極秘設計図デス・スターのデータを入手します。

 

一方帝国軍のダース・シディアスが最も信頼してるシスのダースベーダーに設計図奪還と反乱軍の本拠地の発見を命じるのです!!

 

『スターウォーズジェダイの帰還』のあらすじやラスト結末もネタバレ!感想も!

『スターウォーズ シスの復讐』ネタバレ(ラスト結末)と感想・解説!

「スターウォーズ新たなる希望」ネタバレを解説!

スポンサードリンク




反乱軍のスパイがデス・スターの設計図を入手し、デス・スターを破壊する弱点を探るんですね!!

反乱軍はデス・スターの弱点がわかり非常に小さな排熱口に上手くミサイルを撃ち込むことで内部爆発できて完全に破壊できることがわかりました♪

 

ですが非常に的が小さいことで命中率がかなり下がってしまうんです。

その重大な任務を行うことになったのは優秀なパイロットルークです!!

 

その一方一緒に戦っていたハン・ソロは自分達の利益にならないと帰ってしまうのですね。

そして、戦闘が始まり帝国軍の攻撃により反乱軍は予想以上に苦戦してしまいます。

 

その攻撃で数台しか目的の排熱口にたどりつけなかったんです。

そして、目的の排熱口にミサイル攻撃をしますがやはり、小さく惜しくも届かないんですね。

 

上手く射撃できないルークの耳元にフォースを使えと言葉が聞こえるんです。

そして、フォースを使うことで次々と敵を仕留めることができました。

 

危機一髪でハン・ソロがルークを助けに戻って来るんです。

ファルコン号の奇襲でダスベイダーの機体は戦闘不能になります。

 

その隙をみてルークはデス・スターの排熱口にめがけてミサイルを発射し見事破壊することができました。

 

スターウォーズのジェダイとは?フォースについても解説!

スターウォーズ フォースの覚醒のあらすじや感想!ラストネタバレも紹介!

「スターウォーズ新たなる希望」まとめ&感想!

@shuuuuuuuuheyがシェアした投稿


デス・スターの破壊という重大な任務をルークが命じられ、その一方で自分たちの利益がないとハン・ソロが戦いに行かないところは、正直失望してしまいました。

 

的が小さいこともあり中々的中しなく、敵からも攻撃され、ルークがピンチのとき

ハン・ソロ現れたときはさすがだな!と感心しました。

 

やはり仲間がピンチの時には頼りになる男だなと仲間の絆も再確認できた作品でした。

 

動画配信情報

エピソード1『スターウォーズ ファントム・メナス』(吹き替えフル)

エピソード2『スターウォーズ クローンの攻撃』吹き替えフル)

エピソード3『スターウォーズ シスの復讐』(吹き替えフル)

エピソード4『スターウォーズ 新たなる希望』(吹き替えフル)

エピソード5『スターウォーズ帝国の逆襲』(吹き替えフル)

エピソード6『スターウォーズジェダイの帰還』(吹き替えフル)

エピソード7『スターウォーズ フォースの覚醒』(吹き替えフル)

スポンサードリンク