旧三部作のフィナーレとなる『スターウォーズジェダイの帰還』。

エピソードは6番目にあたります!

 

今回は完結編ということで、今までの伏線が解決されていくのですが、意外な展開も多く感動するシーンも多い良い作品となっています!

 

今回はそんな人気作品の『スターウォーズジェダイの帰還』動画を無料で視聴する方法!(吹き替えフル)について紹介していきます!

『スターウォーズジェダイの帰還』のあらすじや感想!

まずは、それぞれの作品のあらすじを紹介していきたいと思います!

あらすじ

遠い昔、はるか彼方の銀河系で…。

『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』より1年ほどの月日が流れた。ルーク・スカイウォーカーとレイア・オーガナは惑星タトゥイーンに根城を構える犯罪王ジャバ・ザ・ハットの宮殿に潜入。ルークは、惑星ベスピンにてシスの暗黒卿ダース・ベイダーに敗北し己の未熟さを痛感、過酷な修業を積み、ジェダイの騎士として大きく成長した。そのルークの活躍で、その場にいたジャバらギャング一味は壊滅、ハン・ソロを無事に救出する。

その後、ジェダイの騎士としての修行を完成させるため、惑星ダゴバに戻ったルークは、死の床にあったジェダイ・マスターヨーダにジェダイの修行の完成を申し出るも、ジェダイとして技術的なことはすべて学び終え習得しており、もはや自分が教えることは何も無いとその成長を認められる。だが、真の意味でジェダイの騎士になるには、最後の試練として、父ベイダーとの対決は不可避であることも告げられる。また、霊体として現れたオビ=ワン・ケノービから、ベイダーの正体が自身の父アナキン・スカイウォーカーであること、更にはアナキンすら知らない事実として、彼にはもう一人子供がおり、それがレイアでルークの双子の妹であることを知らされる。

一方、銀河帝国は森の惑星エンドアの軌道上に第2デス・スターの建造を進めており、最終段階視察のためにベイダー、更に銀河皇帝ダース・シディアス自らが来訪していた。その情報を入手した反乱同盟軍は、アクバー提督の下で全戦力をつぎ込んだ最後の反攻作戦を立案する。デス・スター攻撃隊長に志願したランド・カルリジアンに愛機ミレニアム・ファルコンを貸したソロは、ルーク、レイア達を加えた潜入部隊を率い、デス・スターを護るシールド発生施設の破壊のためエンドアへと向かう。

エンドアの森の中で、ソロ達は原住民イウォーク族と遭遇、彼らの協力を得ることに成功する。ベイダーの存在を感じたルークは単身帝国軍に投降、ベイダーと対面した彼はかつてのジェダイとしての魂を取り戻すように呼びかけるが、応じないベイダーは彼をデス・スターに来訪していたシディアスの下に連行する。

やがて反乱軍の反攻作戦が開始されるが、ソロ達潜入部隊は待ち構えていた帝国軍に捕えられ、ランドら攻撃部隊はシールドとスター・デストロイヤー艦隊やTIEファイターの挟み撃ちに遭う。全てはシディアスの仕掛けた罠であった。絶望的な戦況の中、デス・スターではシディアスの眼前で、ベイダーとセーバーを交えながら必死にフォースの暗黒面に抵抗するルーク。一方のソロ達も、イウォーク族の応援を得て反撃を開始する。攻撃隊を指揮するランドは、ソロがシールドを破壊してくれることを信じ、帝国軍艦隊を前に決死の総力戦を挑んでいた。そして、遂にルークとベイダーの宿命の対決に終止符が打たれることとなる。

感想

対立が続く帝国軍とレジスタンス。

帝国軍が優勢となっていましたが、ルークが修行によってジェダイになることにより、その優劣も変化していきます!

 

まず、技術的にも表現しきれないところの発想がある中で、このクオリティの映画を作り上げた技術力は当時の特撮業界の競争力の高さを感じました!

 

いろんな技術を駆使して細かいところまで表現されているのが素晴らしいですね!

 

内容としても、感動するストーリーとなっていました。

 

一言でいうと

「父と子の葛藤」

というところでしょうか!

 

ダースベイダーの真の正体や、ルークとの関係があきらかになっていきます!

なぜ帝国軍はそうまでしてレジスタンスを攻めるのか・・・。

 

なんとそこには非常ではない、しっかりとした理由があったのです。

 

三部作の中でも一番評価が高い『スターウォーズジェダイの帰還』。

是非視聴してみてくださいね!

『スターウォーズジェダイの帰還』ネット上の反応

 

 

『スターウォーズジェダイの帰還』動画を無料で視聴する方法!(吹き替えフル)

Negikatsuさん(@negikatsu7)がシェアした投稿


超大人気映画である『スターウォーズジェダイの帰還』。

大人から子供まで知らない人は居ないほどの人気ぶりですよね!

 

”内容を詳しくは知らない”という方も増えていますが、ディズニーランドでも出てきますし、キャラはかなり有名ですよね♪

 

そこで、『スターウォーズジェダイの帰還』を無料で視聴するために無料動画共有サイトである「pandora」や「デイリーモーション」を利用する方もいますが、大変危険なので止めましょう。

 

それらのサイトの動画にはウィルスが含まれており、個人情報の流出やスマホやパソコンの故障の原因にもなってしまいます!!

 

また、違法にアップロードされている動画は、見るだけでも「違法視聴」の罪に問われてしまい、最悪の場合2年以下の懲役か200万円以下の罰金を科せられてしまいまう場合もあります!

映画は公式な動画のみを視聴するようにしましょう!!

 

そこで私も利用していて一番オススメなのが 「U-NEXT」 です!

公式な動画配信サービスなので、安全で快適に動画を視聴することができます!

 

U-NEXTはスマホでも見る事が可能となっているので、朝の通勤の電車の中や、料理を作っている最中、寝る前に布団の中で寝転がりながらでも気軽に動画を楽しむことが出来ますよ♪

 

現在「U-NEXT」では31日間の無料トライアル期間を実施しています!

無料トライアルとはいっても、全ての動画が無料になるワケではありません。

月額料金である1990円が無料になる、ということだけは注意が必要です!

 

また、ポイントは毎月1200ポイント貰うことができるので、実質月額は790円となります!

 

登録時にはポイントが貰えるので1作品は無料では見ることが可能です!

 

登録はこちらから♪

U-NEXTの公式ページはこちら!

 

 

無料トライアル期間中に契約を解約し場合は、料金が一切かかりません。

無料期間中に解約をしない場合で継続したとしても、月額1.990円で毎月1200ポイントが貰ええるので月で割ると1日30円ほどとなります!

 

DVDをレンタルするよりも確実に安く、早く見る事が可能となっています♪

 

U-NEXTで配信されている人気作品としては

『コウノドリ』

『シン・ゴジラ』

『過保護のカホコ』

『愛したって、秘密はある』

『あゝ、荒野 完全版』

『ウォーキング・デッド』

『君の名は。』

『地味にスゴイ!校閲がール』

等々です!

 

登録は簡単なので、1分程!

登録順序は

1.下記のリンクから公式ページへ

2.「無料でお試し」をクリック!

3.名前やアドレスなどを記入!

4.クレジットカードを登録!

5.登録完了!

 

レンタルショップを利用する場合は店舗に借りに行かなければ借りれませんし、返しに行くのもなかなか手間ですよね!

U-NEXTなら自宅で全てが解決するので、無駄な時間を省くことが出来ます!

延長料金などがないのも安心ですね♪

 

私も毎日利用していますが、よく寝る前に布団の中でころがってスマホで見ています♪

イヤホンつければ音も家族の邪魔にならないしひそかな楽しみになっています笑

こんなことできるのはU-NEXTだけ!

 

ただ、U-NEXTの31日間無料トライアルはいつ終了してしまうのかわからないので、早めの登録をオススメしますよ♪

登録は下のボタンをクリックして公式ページにて!

お申し込みはこちらをクリック!

 

 

auの回線契約をしている方は「auビデオパス」もオススメです!

”auID”さえれば「Hulu」よりも簡単に登録が可能になっています♪

 

「auビデオパス」も初回登録後、30日間無料キャンペーン実施中です!

「auビデオパス」は月額も562円と安く、毎月ポイントを配布しているのでかなりお得♪

 

「auビデオパス」の登録はこちらから!

auビデオパスの公式ページへ移動する

 

DVDで見たい!という方には「TSUTAYAディスカス」がオススメとなっています!

やっぱり馴染みの深いDVDでドラマや映画を見たいという方も多いようですね♪

 

「TSUTAYAディスカス」は”スマホで予約→郵便受けに届く→ポストに返却”とショップに足を運ばなくてもDVDをレンタルすることができます!

入会金・送料・延滞金も0円となっているので、安心です♪

 

「TSUTAYAディスカス」の登録はこちらから!

TSUTAYAディスカスの公式ページに移動する