「ゲド戦記」とは、2006 年に公開された、ジブリ作品です。声優として数々の有名俳優や有名声優が出演し話題となりました。

 

この記事では、そんな「ゲド戦記」の声優に着目して、綴っていきたいと思います!

エンドロールにて中村悠一さんの名前があったことでも話題になっているようですね。

 

中村悠一さんの役柄は何だったのかも、見て行きましょう!



ゲド戦記・声優一覧!

声優の一覧は以下の通りとなっています!

 

メインキャスト

アレン(レバンネン)/岡田准一(V6)

ヤマシタさん(@yama__go6)がシェアした投稿

テルー(テハヌー)/手嶌葵

ハイタカ(ゲド)/菅原文太

佳城 李さん(@aljc0518)がシェアした投稿

テナー/風吹ジュン

@k.hanzouがシェアした投稿

クモ/田中裕子

 

サブキャスト

ウサギ/香川照之

国王(アレンの父)/小林薫

王妃/夏川結衣

女主人/倍賞美津子

ハジア売り/内藤剛志

ルート/飯沼慧

2 人組のオバさん /梅沢昌代・神野三鈴

船に乗っていた風の司/加瀬康之

国王の家臣/阪脩

王宮の侍女/八十川真由野

ウサギの部下/西凛太朗

船員/宝亀克寿・白鳥哲

 

とのことでした!

ゲド戦記の声優のキャスティングは高評価!

スポンサードリンク




主役のアレンには、主演映画を何本も持っている、売れっ子俳優兼アイドル、V6 の岡田准一さんです。

このキャスティングは世間の注目を集めました。

 

「ハウルの動く城」でも、ハウル役として木村拓哉さんが選ばれましたが、ジブリはそういったキャスティングが得意なのですね!

 

木村拓哉さんも岡田准一さんも、俳優業アイドル業ともにカリスマ的存在として讃えられている人物だと思います!

そしてヒロインのテルーを演じたのは、手島葵さんです。

 

手島葵さんは、この「ゲド戦記」のテーマソングである、「テルーの唄」でメジャーデビューを果たした歌手で、声優でありません。

が、その声の美しさから、見事ヒロインの声優に抜擢されました!!

 

また、5年後の「コクリコ坂から」で、2度目のテーマソングの歌手に抜擢されました!!

他にも豪華なキャストが起用されているのが「ゲド戦記」の素晴らしいところです!

 

もし一度見る際は、前もってこの記事で声優を確認してから、声に耳をすましながら見て見ると面白いかもしれませんね!

 

ゲド戦記のあらすじやラスト結末を解説!テルーの正体とは?

ゲド戦記での中村悠一の役とは?

今も人気声優として活躍している、中村悠一さん。

上で紹介はしませんでしたが、実はエンディングのスタッフロールに名前が載っていました。

 

中村悠一さんのファンを始め鑑賞した人は、不思議に思い、ネットで話題になりました。

ズバリその役を発表します!

 

中村悠一さんが演じた役は、「布売りの商人」です・・・!

なんとも地味な役です(笑)

 

物語の序盤の方で、街でハイタカが主人公のアレン用にマントを買うシーン。

その街の商店街で、布を両手に持って絹の安売りをしている商人がいます。

 

台詞は一言でした。

人気声優ともあって見た人はとても疑問に思ったでしょうが、実はそんな一瞬だけの出演だったのですね。

 

気になる人はチェックしてみてください!

 

ゲド戦記を無料で視聴する方法はこちら!

ゲド戦記の動画フルを無料で見る方法を紹介!

スポンサードリンク